http://spiral-newspaper.jp/

WEB SPIRAL NEWSPAPER

お問い合わせ

デンゼル・ワシントン主演の”フライト”はアルコール依存症の映画!?

2013/07/28
  • エロゲーダウンロードページ

記事の詳細

デンゼル・ワシントン主演のフライトはアルコール依存症の映画!?

作品概要

あのロバート・ゼメキスが監督・制作

デンゼル・ワシントン主演の映画フライトを観ました。

この映画を最初に知ったのは、レ・ミゼラブルを観た時の予告CMだった。
たかだか数十秒?数分?予告だったが引き込まれてしまった。アメリカ人は予告を作るのが上手いなと感心しつつも、その映画の重厚さを放つには十分な時間であった。

予告を見て興味が湧いたのもキッカケになったのだが、なんと監督・制作にロバート・ゼメキスの名前が。バック・トゥ・ザ・フューチャーは有名過ぎる程有名な作品だが、他にもトム・ハンクスと組んだキャスト・アウェイやフォレスト・ガンプなどの名作も手掛けている。

映画の内容

この映画、予告を見る限りだと飛行機墜落が大部分だと思っていたが、途中からはアルコール中毒や薬物中毒の方に視点が移っていく。

だが、肝心の事故のシーンは見ものだ。フライトが不安定になってからは観てるこちらにも緊迫感が伝わってくる。
飛行機墜落のシーンは迫力があり、どうやって撮影したのだろうと驚かされた。

神業的な飛行技術と判断力で被害を最小限に食い止め、100人を救った奇跡の男として生還した機長のウィップ・ウィトカー。
しかし、事故後に行われた検査でアルコールが検出され…??

この物語の進行は、常にアルコールと共にある。私はお酒は晩酌をする程度なのでそこまで依存する気持ちはわからないが、登場人物達は辛い現実から逃れるために酒を浴びているように感じられた。
アルコールだけならまだしも作中では薬物も登場する。

主人公ウィップ・ウィトカー

名優デンゼル・ワシントンが演じるウィップ・ウィトカーとは、一体どんな人物なのだろうか。

予告だけ観ていると、しっかりした人物を想像していたが結構なダメ男。このダメさは、アルコール依存や薬物依存が原因だ。
飲み過ぎて潰れて動けない朝は、コカインを一発ヤって目を覚ましてから、フライトに出るからタチが悪い。
アルコール依存が原因で奥さんと子供に逃げられ、今は客室乗務員と関係を持っている。

そして、アルコール依存や薬物依存で悩んでいるのは、実は主人公ウィップ・ウィトカーだけではなかった。同じ機に搭乗している客室乗務員や病院で出会いウィップ・ウィトカーが恋をする女性など、様々な登場人物が依存症に悩まされている。

また、この客室乗務員はアルコール依存症で搭乗日間近でも酒を飲んでいたが、事故時には通路に倒れ込んでいた小さな男の子を助けるなど、その姿は勇敢そのものだ。
ウィップ・ウィトカーも前の日に酒を飲んだり、はたまた事故直前には機内で酒を飲んでいるにも関わらず、事故時には驚異的な操縦テクニックと判断力で大参事を免れている。

この作品の一番のポイントはここにある。
そう、お酒を飲んでいたウィップ・ウィトカーと女性客室乗務員(ウィトカーと肉体関係にある)の2人が、その他客室乗務員よりも勇敢であった事。他の乗務員はパニックになっていたにも関わらず、適切な判断をしていた事。(但し、この女性客室乗務員は男の子を助けるためにシートベルトをしておらず、事故時に死亡している。)

このポイントは、後々に追及される事故の過失に大きく影響してくる。

アルコール依存症について

日本におけるアルコール依存症患者の数

平成23年度アルコールシンポジウム「アルコール問題を考える」

厚生労働省の発表によると、日本におけるアルコール依存症患者の数は、平成9年の調査で242万人を数え、現在では300万人以上に昇る、との事。
この数を多いと捉えるのか少ないと捉えるのかは、個人の感覚により異なると思うが、問題なのは総患者数が増えていっている事である。

そして、この数字の日本よりも更にアメリカでは、アルコール依存症は深刻な問題として取り沙汰されている。

フライトでのアルコール依存

酒との戦いというか、葛藤みたいなシーンがいくつかあり、飲むな!と思わず言いたくなる。 応援してくれる人、守ってくれる人、その人達との約束はどうする?と。

最終的に、酒との戦いにおいて一つの答えを出す事になる。それは、酒を続ける事なのか?断つ事なのか?

俺は酒を選んだんだ!と叫ぶ程の主人公。
過失を問われる最後の尋問でついた決着とは…?

前述した通り、ウィップ・ウィトカーは前日に酒を飲んでいたし、事故直前も機内で酒を空けていた。ウィップ・ウィトカーに100%落ち度がなかったと言えば、それは違うのかもしれないが、事故の直接的な原因は機体の点検不備によって発生した故障によるものだ。
酒に酔っていようが、ウィップ・ウィトカーは英雄となったのだ。

ラストの尋問のシーンは本当に見応えがある。主人公ウィップ・ウィトカーは一つの答えを出すわけだし、デンゼル・ワシントンの役者魂を見せられた気がした。

まとめ

どちらかと言えば重い映画かもしれませんが、個人的にラストの流れは納得できたので、オススメします。

シェアはこちらから。

Spiral Newspaperメインビジュアル Spiral Newspaper広告掲載について

Popular Posts

2013/10/24

スマホのエロアプリ 概要 スマホのエロアプリは、iPhoneの「App Store」、Androidの「Google Play」のどちらも規制が厳しく、公式のマーケットではお目にかかる事ができません。稀に審査を上手くかい …

2013/10/7

昨日、私はブラック企業の経営者だったという記事を読んだ。はてなブックマーク経由で辿り着いたのですが、なかなか良い記事でした。 私はブラック企業の経営者だった 概要 現在は雇用される立場として過酷な労働環境の元働いているが …

2013/10/22

ハゲ・薄毛のブログまとめ 自身の治療経過をブログに画像付きでアップされておられるハゲ・薄毛の方も少なくありません。治療の奮闘記、といった感じでしょうか。 薄毛の方が頑張っておられる姿に仲間意識が芽生えますし、良い報告の記 …

2013/10/30

今日は先日公開されたまどマギの映画を見に行きました。 そのチケット購入の際の一幕。 私「魔法少女まどかマギカ大人一人お願いします」 チケット受付「はい、まどマギ大人一名様ですね」 …まどマギはチケット受付の人も略しちゃう …

2013/10/30

ガンホーの1〜9月期の営業利益が28倍の685億円に昇る事がわかりました。 ガンホーと言えばパズドラですが、今年も順調で2000万ダウンロードを突破するなど話題となりました。 ガンホー1~9月期、営業益28倍の685億円 …

2013/11/1

概要 スマホのエロゲー総合ページです。 目次 スマホにエロアプリがない理由 スマホにエロアプリがない理由 この記事を読む ●概要 そもそも、公式マーケットでエロゲーを検索されてエロゲーを検索してヒットしなかったからために …