http://spiral-newspaper.jp/

WEB SPIRAL NEWSPAPER

お問い合わせ

最近増えている事前登録ガチャとは?リセマラは悪なのか?

2014/11/4
  • エロゲーダウンロードページ

記事の詳細

最近増えている事前登録ガチャとは?リセマラは悪なのか?

概要

ここ最近のブラウザゲーム/ソーシャルゲームでは増えてきているシステムがある。“事前登録ガチャ”というものだ。

サービス開始前の事前登録をすれば、無料でガチャが引けて、引けたカードによっては高レアリティのカード1枚をサービス開始時から使用できるというものだ。

大抵の場合は、何度も引きなおせる仕様になっているので、サービス開始までに高レアリティのカードを1枚引ける可能性は高い。

再度ガチャを引くためには、日付を跨いだり、ユーザーのTwitterと連携してツイートすれば再度ガチャを引けるといったものがある。

この事前登録ガチャをすれば、サービス開始前にカードのイラストも見れて、高レアリティの強いカードを所持してゲームを開始できる。
と、良いこと尽くめだ。

リセマラ

最初から高レアリティのカードを所持して開始できるということは、それだけ有料ガチャを引く機会は減るはずだ。

当然、ゲームの運営に入っていくる利益は減る。にも関わらず、この事前登録ガチャは増えている傾向にある。

では、なぜこのようなサービスが開始したのだろうか?それは“リセマラ”と呼ばれる禁止行為を少しでも防ぐためだ。

“リセマラ”とは「リセットマラソン」の略称で、本来なら禁止されているゲームアカウントのリセット&登録を何度も行うというもの。

1人のユーザーがゲーム序盤のサービスとして貰える“有料ガチャチケット”を使って、良いアイテム・カードが出るまで何度もユーザー登録を行う。

良いアイテム・カードが出れば、それをメインのアカウントとして使用する。

基本的にゲーム自体は、そんなことをしなくても十分遊べる仕様になっているので無理にリセマラを行う必要は無い。

ただ、このリセマラで有利にゲームを開始するために、ユーザーはそのための行動をする。無料で出来るので、リセマラ行うユーザーは増えているのが現状だ。

誰にも迷惑はかかっていないと思うかも知れないが、ユーザー同士の協力を視野にいれたゲームでは、一緒に遊ぶ仲間を増やしたいのに、非アクティブなユーザーばかりが検索に出てくるなど弊害がある。

とまぁ、ユーザーの不正行為で生まれたのがリセマラだ。

運営に非は無いのか?

では、ユーザーだけが悪いのかというと微妙なところだ。

高い難易度で課金をしなければクリアできるか怪しいお題などがあった場合、あまり課金をしたくないユーザーは課金を躊躇ってしまう。

それもそのはず、ランダム要素の高いガチャ課金に頼るとなると、一体いくらのお金が飛ぶのか分からないので、課金をする気も無くなってしまう。

最近ではこのよう例は少なくなったが、リセマラをしなくても楽しめる難易度調節を怠ったり、禁止行為による弊害を対策していない場合、ユーザーはリセマラを行うことが多々ある。

一度作成したアカウントデータはサーバーに残るため、その分サーバーを圧迫する可能性が高い。

禁止行為によるペナルティを科せようにも、本当に不正アカウントかどうかを見極めるには時間と手間が掛かる。

このリセマラ対策の一環として“事前登録ガチャ”が増えてきたという訳だ。なんどもリセットして無駄に登録アカウントが増える位ならば、いっそ無料で事前に何度も引かせようという考えだ。

事前登録ガチャは本当にメリットばかりなのか?

ユーザーは良いアイテム・ガチャを入手できて、運営はリセマラ対策ができる良いシステムじゃないか!と思うかも知れないが、果たして本当にそうなのだろうか?

現在、大量に出回っている“カードゲームRPG”は同じレアリティ・同名のカード同士を何度も合成することで最高スペックを発揮するパターンが多い。それはガチャで出現率が低い高レアリティのカードでも同じだ。

そして、事前登録ガチャの報酬でゲーム開始時に持っていけるカードは1枚だけなので、結局最高スペックを引き出すにはガチャを引く必要が出てくる。

対戦要素のあるブラウザゲーム/ソーシャルゲームでは、この最高スペックを出せないと勝てないことが多い。

ここに運営の課金させようする魂胆が見える。

結局はリセマラを対策するためのシステムで、そこにサービス精神があるかと言われれば微妙なシステムだ。

とはいえ、課金をさせて利益を得られなければ、そのゲームを存続させることは難しい。一概に悪いとは言えない。

まとめ

どんなネットゲームにも不正行為をする輩はいるもので、リセマラはその内の一つだ。
しっかりと運営側が対策を行っていてもリセマラをする人は、その行為自体が楽しくなっているのだろう。

ただ、運営によっては登録アカウント数を増やしたいがために黙認しているところもある。

リセマラを高速で行えるようになると、多くのプレイヤーが開始直後から高レアリティのアイテム・カードを入手出来てしまい、特別感もゲームバランスも崩れる可能性が出てくる。

しかし、初回のサービスで引けるガチャで低レアリティのものが出るとプレイもされず、他のゲームに移る可能もある。

それを解決するという点で、“事前登録ガチャ”は優秀なのかも知れない。

シェアはこちらから。

Spiral Newspaperメインビジュアル Spiral Newspaper広告掲載について

Popular Posts

2013/10/24

スマホのエロアプリ 概要 スマホのエロアプリは、iPhoneの「App Store」、Androidの「Google Play」のどちらも規制が厳しく、公式のマーケットではお目にかかる事ができません。稀に審査を上手くかい …

2013/10/7

昨日、私はブラック企業の経営者だったという記事を読んだ。はてなブックマーク経由で辿り着いたのですが、なかなか良い記事でした。 私はブラック企業の経営者だった 概要 現在は雇用される立場として過酷な労働環境の元働いているが …

2013/10/22

ハゲ・薄毛のブログまとめ 自身の治療経過をブログに画像付きでアップされておられるハゲ・薄毛の方も少なくありません。治療の奮闘記、といった感じでしょうか。 薄毛の方が頑張っておられる姿に仲間意識が芽生えますし、良い報告の記 …

2013/10/30

今日は先日公開されたまどマギの映画を見に行きました。 そのチケット購入の際の一幕。 私「魔法少女まどかマギカ大人一人お願いします」 チケット受付「はい、まどマギ大人一名様ですね」 …まどマギはチケット受付の人も略しちゃう …

2013/10/30

ガンホーの1〜9月期の営業利益が28倍の685億円に昇る事がわかりました。 ガンホーと言えばパズドラですが、今年も順調で2000万ダウンロードを突破するなど話題となりました。 ガンホー1~9月期、営業益28倍の685億円 …

2013/11/1

概要 スマホのエロゲー総合ページです。 目次 スマホにエロアプリがない理由 スマホにエロアプリがない理由 この記事を読む ●概要 そもそも、公式マーケットでエロゲーを検索されてエロゲーを検索してヒットしなかったからために …