http://spiral-newspaper.jp/

WEB SPIRAL NEWSPAPER

お問い合わせ

【DQMSL】SSランク「舞踏魔プレシアンナ」ステータス評価と使い道

2015/10/27
  • エロゲーダウンロードページ

記事の詳細

【DQMSL】SSランク「舞踏魔プレシアンナ」ステータス評価と使い道

概要

ドラゴンクエスト10に登場したSランク「妖魔ジュリアンテ」、SSランク「舞踏魔プレシアンナ」がDQMSLに登場!

今のところ本作では、ドラゴンクエスト10にしか登場していない固有のモンスターであり、ドラクエ10とDQMSLの両方をプレイしているユーザーにとっては、強さいかんに関わらず入手したいモンスターだろう。

しかも、ジュリアンテもプレシアンナもドラクエ10では通常モンスターではなくボスモンスターであり、ストーリーとも絡めて馴染み深い印象があるはずだ。

ジュリアンテはオーグリード大陸のメインシナリオであるガートラント城クエストの中ボスとして主人公達の前に立ちはだかる。オーブ入手のための強ボスでも出現するため、何度も戦ったユーザーも少なくない。

プレシアンナの方はジュリアンテの色違いであり、スーパースターの職業クエストの最終話である「究極の表現領域」で闘うボスである。

ドラクエ10でボスモンスター扱いだっただけの事はあり、DQMSLでは高水準のステータスと強力な特技を持っているぞ。

ステータス

舞踏魔プレシアンナLV80時のステータス

HP:601
MP:264
攻撃力:439
防御力:358
素早さ:390
賢さ:301

覚える特技:チャームウィップ/マホターン
リーダー特性:魔獣系のHPと攻撃力を15%アップ
特性:AI1~3回行動/会心出やすい


まずはステータスを見てみよう。HPとギリギリ600を超える合格点ライン。攻撃力は439、素早さは390と高い数字となっているぞ。防御力は358と平均ライン。賢さは301と物足りないが、物理攻撃主体で闘うため問題ないだろう。

リーダー特性は魔獣系のHPと攻撃力を15%アップさせるもので、攻撃主体の魔獣系PTでバトルをする際は役立ちそうだ。特に、魔獣系のSSランクモンスターはまだまだ充実しているとは言い難いため、プレシアンナはアタッカーとして筆頭の存在となるだろう。

特性は久しぶりに実装されたAI1~3回行動。AI1回の時は運がなかったと思うしかないが、AI3回行動は強力である。また、もう1つの特性である「会心出やすい」とも相性が良いだろう。

属性耐性はデイン系とドルマ系を無効。メラ系を半減。ヒャド系が弱点と、中々極端な耐性を持っている。

メイン属性であるデイン系とドルマ系を無効、メラ系を半減なのはかなりの強みとなるが、ヒャド系が弱点のため「マヒャド斬り」「かがやく息」など、ヒャド系特技には注意したい。

「ドルモーア」「黒くかがやく闇」「ギガデイン」「白くかがやく光」を無効化にできるのは大きいぞ。

おすすめ特技

プレシアンナの特技は「チャームウィップ」と「マホターン」。

チャームウィップは敵ランダムに連続ダメージを与えた後、一定確率で魅了状態にする、というものである。行動停止ではなく魅了なのが強みである。

マホターンは1ターンの間味方全体に呪文をはね返す特技である。ドラゴンガイアの代名詞であった「竜眼」の呪文バージョンだと思ってもらって良いだろう。この2つの特技では、実は決定打に欠けてしまうのがプレシアンナだ。

Sランク「妖魔ジュリアンテ」は、「双竜打ち」と「テンプテーション」を覚えるため引き継ぎたいところ。

「双竜打ち」は敵単体に連続ダメージと「はやぶさ斬り」と同等の特技である。

「テンプテーション」は敵全体にダメージ後に、一定確率で魅了状態にするものだ。単体攻撃と全体攻撃をプレアンナは持っていないため、どちらも引き継ぎたいところである。

消せない固有特技である「チャームウィップ」がある事で、同じく魅了効果のある「テンプテーション」を必要ないと思うなら、「ふうじん斬り」「ピオリム」などを覚えさせても良い。

闘技場などを見ていると、「ピオリム」を覚えさせるユーザーが中々多いようだ。おそらく、プレシアンナの素早さが300後半だというのも、ピオリム要員にされる理由に挙げられるだろう。

使い道

闘技場

プレシアンナの代名詞とも言える魅了攻撃を主体に戦っていきたい。その場合は「テンプテーション」「チャームウィップ」を使用していこう。

「はやぶさ斬りと同等の特技である「双竜打ち」で個別撃破を狙っていっても良いが、それでは何も特徴のないSSランクキャラクターとなってしまうため、考えどころである。

また、相手に呪文を得意とするモンスターがいる場合は「マホターン」を使用しても良いだろう。先制する必要があるので使いどころが難しくはあるが、駆け引きに成功すれば呪文を使用したモンスターを沈める事ができるぞ。

無難に戦闘を進めていくのであれば「ピオリム」を特技転生で習得させて、ピオリム要員にしてしまおう。

究極転生への道

シェアはこちらから。

Spiral Newspaperメインビジュアル Spiral Newspaper広告掲載について

Popular Posts

2013/10/24

スマホのエロアプリ 概要 スマホのエロアプリは、iPhoneの「App Store」、Androidの「Google Play」のどちらも規制が厳しく、公式のマーケットではお目にかかる事ができません。稀に審査を上手くかい …

2013/10/7

昨日、私はブラック企業の経営者だったという記事を読んだ。はてなブックマーク経由で辿り着いたのですが、なかなか良い記事でした。 私はブラック企業の経営者だった 概要 現在は雇用される立場として過酷な労働環境の元働いているが …

2013/10/22

ハゲ・薄毛のブログまとめ 自身の治療経過をブログに画像付きでアップされておられるハゲ・薄毛の方も少なくありません。治療の奮闘記、といった感じでしょうか。 薄毛の方が頑張っておられる姿に仲間意識が芽生えますし、良い報告の記 …

2013/10/30

今日は先日公開されたまどマギの映画を見に行きました。 そのチケット購入の際の一幕。 私「魔法少女まどかマギカ大人一人お願いします」 チケット受付「はい、まどマギ大人一名様ですね」 …まどマギはチケット受付の人も略しちゃう …

2013/10/30

ガンホーの1〜9月期の営業利益が28倍の685億円に昇る事がわかりました。 ガンホーと言えばパズドラですが、今年も順調で2000万ダウンロードを突破するなど話題となりました。 ガンホー1~9月期、営業益28倍の685億円 …

2013/11/1

概要 スマホのエロゲー総合ページです。 目次 スマホにエロアプリがない理由 スマホにエロアプリがない理由 この記事を読む ●概要 そもそも、公式マーケットでエロゲーを検索されてエロゲーを検索してヒットしなかったからために …