http://spiral-newspaper.jp/

WEB SPIRAL NEWSPAPER

お問い合わせ

【DQMSL】SSランク「メカバーン」ステータス評価と使い道

2015/04/8
  • エロゲーダウンロードページ

記事の詳細

【DQMSL】SSランク「メカバーン」ステータス評価と使い道

概要

ドラゴンクエストの裏の世界で登場した「メタルドラゴン」の上位種の「メカバーン」がDQMSLに登場!メカバーンはクリア後のダンジョン「謎の洞窟」で出現した強モンスターだ。

DQMSLでは「つねにマホカンタ」というレアな特性と、高いステータスを持つモンスターとして実装された。また、特技「みがわり」も覚えるので、攻撃も防御もできる万能モンスターだ。

特性の「つねにマホカンタ」は、永続的な効果で切れる事がなく、魔法を跳ね返し続けるぞ。相手に大魔王ミルドラースや、デスカイザーなどがいた時は、仲間モンスターを「みがわり」すれば、実質5体中2体は魔法が効かないという事になる。

「つねにマホカンタ」は、魔剣士ピサロやバラモスブロスの「いてつく眼光」、闇の魔王ゾーマの「いてつくはどう」を持ってしても、効果を打ち消す事ができない。

ステータス

メカバーンLV80時のステータス

HP:615
MP:240
攻撃力:468
防御力:473
素早さ:316
賢さ:232

覚える特技:サンダーボルト/みがわり
リーダー特性:物質系のHPと防御力を15%アップ
特性:つねにマホカンタ/会心出やすい


HP、攻撃力、防御力のステータスが高い。素早さが低いのは難点ではあるが「みがわり」をする場合は問題ないだろう。賢さも低いが、呪文を唱える機会はほぼない。

リーダー特性は物質系のHPと防御力を15%アップする、というもので、物質系PTではリーダーに向いている。ゴッドバロンとどちらをリーダーにするか迷うところだ。

特性は強力な「つねにマホカンタ」と「会心出やすい」。AI2回行動ではないところがSSランクモンスターとしては致命的なのだが、このモンスターがAI2回行動だと強過ぎるので、妥当といったところか。

耐性はメラ・ギラを半減、デイン系を無効化。等倍で通る属性も多いものの、これといった弱点がないのが特徴だ。攻撃呪文は効かないので気にしなくても良いが、ヒャド系が等倍で通るため「かがやく息」には要注意である。

ガチャ・リセマラ当たり度

ガチャでは当たり。リセマラでは魔王系が欲しいため、微妙である。だが、魔王系以外のモンスターで考えると強い部類に入るモンスターだ。

また、攻撃も防御もできて、特性は代えが効かないモンスターのため、代用品がいない。

おすすめ特技

メカバーンの「サンダーボルト」「みがわり」、メタルドラゴンの「たたきつぶし」「じひびき」に4つで完成されてしまうモンスターだ。

強いて言うのであれば「じひびき」は必須ではないものの、ギラ系のサンダーボルトが効かないモンスターが相手の場合は、必要である。

攻撃力の高さを活かして「ふうじん斬り」を覚えさせても良いが、今ある特技を消す程でもなく、悩ましいところである。

使い道

闘技場

メカバーンは、とにかく「サンダーボルト」が強力。ギラ系の全体攻撃では屈指の強さを誇る。「サンダーボルト」を何回使用できるかで、勝率が変わってくるだろう。メカバーン自体は魔法が効かずに防御力も高いため、簡単には死なないので苦労しないぞ。

相手PTがギラ系に耐性がある場合は、「みがわり」「たたきつぶし」「じひびき」の中から、状況応じて選択していこう。

「じひびき」は全体攻撃ではあるが、攻撃ダメージが多くはない。「たたきつぶし」で個別撃破していく方が賢明かもしれないが、こちらも状況次第だ。

「たたきつぶし」は敵1体に物理系の大ダメージを与えて、一定確率で行動停止にする特技。「マヒャド斬り」の無属性版といったところだ。

味方に「ハヌマーン」「グランシーザー」などのドルマ系を弱点としているモンスターがいて、尚且つ相手にシドーやメタルカイザーがいる場合は、優先的に「みがわり」を選択しても良い。

ドルモーアの餌食になってしまうため、メカバーンで「みがわり」をして呪文を跳ね返そう。特に、メタルカイザーは呪文を跳ね返されたくないため、牽制の意味もある。

メカバーンの欠点は、MPが低い点になる。長期戦には向かないモンスターだろう。序盤で「サンダーボルト」を使い過ぎると、終盤の勝負が決する局面で「みがわり」が使用できない恐れもある。

闘技場では短期決戦で挑めるPTにするか、もしくはMPを気にしながら戦うようにしよう。

究極転生への道

「つねにマホカンタ」を持っているため、究極転生への道で使いたいところではあるが、前項で述べたように最大MPが低い。

また、消せる特技がないため、究極転生への道には向かないモンスターだ。

シェアはこちらから。

Spiral Newspaperメインビジュアル Spiral Newspaper広告掲載について

Popular Posts

2013/10/24

スマホのエロアプリ 概要 スマホのエロアプリは、iPhoneの「App Store」、Androidの「Google Play」のどちらも規制が厳しく、公式のマーケットではお目にかかる事ができません。稀に審査を上手くかい …

2013/10/7

昨日、私はブラック企業の経営者だったという記事を読んだ。はてなブックマーク経由で辿り着いたのですが、なかなか良い記事でした。 私はブラック企業の経営者だった 概要 現在は雇用される立場として過酷な労働環境の元働いているが …

2013/10/22

ハゲ・薄毛のブログまとめ 自身の治療経過をブログに画像付きでアップされておられるハゲ・薄毛の方も少なくありません。治療の奮闘記、といった感じでしょうか。 薄毛の方が頑張っておられる姿に仲間意識が芽生えますし、良い報告の記 …

2013/10/30

今日は先日公開されたまどマギの映画を見に行きました。 そのチケット購入の際の一幕。 私「魔法少女まどかマギカ大人一人お願いします」 チケット受付「はい、まどマギ大人一名様ですね」 …まどマギはチケット受付の人も略しちゃう …

2013/10/30

ガンホーの1〜9月期の営業利益が28倍の685億円に昇る事がわかりました。 ガンホーと言えばパズドラですが、今年も順調で2000万ダウンロードを突破するなど話題となりました。 ガンホー1~9月期、営業益28倍の685億円 …

2013/11/1

概要 スマホのエロゲー総合ページです。 目次 スマホにエロアプリがない理由 スマホにエロアプリがない理由 この記事を読む ●概要 そもそも、公式マーケットでエロゲーを検索されてエロゲーを検索してヒットしなかったからために …