http://spiral-newspaper.jp/

WEB SPIRAL NEWSPAPER

お問い合わせ

【DQMSL】SSランク「メタルカイザー」ステータス評価と使い道

2015/02/19
  • エロゲーダウンロードページ

記事の詳細

【DQMSL】SSランク「メタルカイザー」ステータス評価と使い道

概要

実装された当初は壊れ性能だと揶揄されていたメタルカイザー。このモンスターだけは、普通のモンスターとは使い勝手が違う。

突出した防御力を持ち、特性の「メタルボディ」によって、属性攻撃は無効化する。メタルカイザーを倒すためには、「物理攻撃」で攻撃して倒すしかない。

「ドルモーア」で攻撃参加はできるものの、自分のPTのエース級モンスターを「みがわり」すると良いだろう。「強いけど素早さが低くて倒されてしまう」モンスターをみがわりする事によって、PTの攻撃力も上がる。

ステータス

メタルカイザーLV80時のステータス

HP:178
MP:346
攻撃力:318
防御力:725
素早さ:433
賢さ:300

覚える特技:ドルモーア/みがわり
リーダー特性:スライム系のHPと防御力を15%アップ
特性:みかわしアップ/メタルボディ


防御力は何と725!物理攻撃でしか倒せないのに、その物理攻撃も効きにくいモンスターだ。ただし、会心一撃には要注意。また、会心の一撃と同じ効果のある「大魔神斬り」を持つモンスターは天敵と言えるだろう。

特性「メタルボディ」のデメリットとしては、使用する特技の消費MPが2倍になってしまう事。ドルモーアは実質何回も打てない事になる。

おすすめ特技

メタルカイザーの「ドルモーア」「みがわり」に加えてグランスライムの「マインドバリア」、この3つで既に完成されている特技ラインナップだ。

グランスライムのもう1つの特技「イオラ」もあるが、盾役のメタルカイザーとなってしまえば「イオラ」を打つ暇はないと言えるだろう。

後は、433という素早さの高さを活かして、転生エッグを使って「ピオリム」を覚えさせる人も多いようだ。開幕で「ピオリム」を唱えれるというのは大きなメリットがある。

自身に「ベホイミ」を持たせて使用させる人も中にはいるものの、「ベホイミ」を唱えている暇があまりないためオススメはしない。

ただし、「ベホイミ」に関しては最後に1対1の構図になった時に、「引き分け」に持ち込む時には効果を発揮するようだ。

※メタルカイザーはHPが低いため「ベホイミ」1発でHPが全回復する。

使い道

闘技場

基本的には盾役として、1ターン目はPTのエース級モンスターを「みがわり」する事となる。2ターン目以降は、HPの低いモンスターを「みがわり」する事が多いだろう。

また、相手モンスターに「オーガキング」「ドラゴンガイア」「セルゲイナス」「聖地竜オリハルゴン」などの行動停止系のモンスターがいる場合は、開幕「マインドバリア」が有効である。

マインドバリアは2ターンの間、行動停止が効かなくなる特技であるため、被ダメージは残るものの、行動停止しなくなる。メタルカイザー自身も、行動停止の耐性は持っておらず、自身のためにもマインドバリアを張りたいところ。

ドルマ系を弱点に持つモンスターがいれば、「ドルモーア」で落としてしまうのも良いかもしれない。これも、素早さが高いからこそ有効な手段だ。

「みがわり」をするモンスターは「最上位息持ち」「最上位呪文持ち」「行動停止特技」「ザオリク持ち」モンスターが候補として挙げられる。

例えば、「大魔王ミルドラース」は最上位呪文を3種類持っているものの、素早さが低いため真っ先に狙われて、1回も行動する事なく沈められる事が多い。この場合、メタルカイザーで「みがわり」をすると、素早さの低いモンスターでも、安心して行動する事が可能となる。

「破壊神シドー」や「しんりゅう」のような「最上位息持ち」を「みがわり」するのも有効だ。特に、「しんりゅう」と比べて「破壊神シドー」は素早さが高くないため、こちらも「かがやく息」を吐く事なく狙われてしまう事も多い。

「セルゲイナス」のように行動停止特技を持つモンスターを「みがわり」するのも非常に効果的である。もちろん、相手がマインドバリアを張らない事が前提となってしまうが、毎ターン「ランドインパクト」が飛んでくるのは驚異である。

素早さを活かした物理が主体のPTであれば「キラーマジンガ」「ドラゴンマシン」のような「ボミオスブレード持ち」を「みがわり」する人も多い。

また、1ターン目「メタルカイザー」でエース級モンスターを「みがわり」して、てんのもんばん「だいぼうぎょ」をさせて、2ターン目ににおうだちするという、盾モンスター同士のコンビネーションも可能となる。

こういった具合に、「メタルカイザー」が1体PTに入るだけで、戦略の幅が大きく広がるのである。

究極転生への道

物理攻撃が強い究極転生の道では、メタルカイザーの防御力は魅力的なものの、消費MPが通常の2倍となるため、途中でガス欠になってしまう事が多い。

そのため、ステータスや特性的には連れていきたいところではあるが、究極転生向きのモンスターとは言えないだろう。

シェアはこちらから。

Spiral Newspaperメインビジュアル Spiral Newspaper広告掲載について

Popular Posts

2013/10/24

スマホのエロアプリ 概要 スマホのエロアプリは、iPhoneの「App Store」、Androidの「Google Play」のどちらも規制が厳しく、公式のマーケットではお目にかかる事ができません。稀に審査を上手くかい …

2013/10/7

昨日、私はブラック企業の経営者だったという記事を読んだ。はてなブックマーク経由で辿り着いたのですが、なかなか良い記事でした。 私はブラック企業の経営者だった 概要 現在は雇用される立場として過酷な労働環境の元働いているが …

2013/10/22

ハゲ・薄毛のブログまとめ 自身の治療経過をブログに画像付きでアップされておられるハゲ・薄毛の方も少なくありません。治療の奮闘記、といった感じでしょうか。 薄毛の方が頑張っておられる姿に仲間意識が芽生えますし、良い報告の記 …

2013/10/30

今日は先日公開されたまどマギの映画を見に行きました。 そのチケット購入の際の一幕。 私「魔法少女まどかマギカ大人一人お願いします」 チケット受付「はい、まどマギ大人一名様ですね」 …まどマギはチケット受付の人も略しちゃう …

2013/10/30

ガンホーの1〜9月期の営業利益が28倍の685億円に昇る事がわかりました。 ガンホーと言えばパズドラですが、今年も順調で2000万ダウンロードを突破するなど話題となりました。 ガンホー1~9月期、営業益28倍の685億円 …

2013/11/1

概要 スマホのエロゲー総合ページです。 目次 スマホにエロアプリがない理由 スマホにエロアプリがない理由 この記事を読む ●概要 そもそも、公式マーケットでエロゲーを検索されてエロゲーを検索してヒットしなかったからために …