http://spiral-newspaper.jp/

WEB SPIRAL NEWSPAPER

お問い合わせ

米子アルファビル”DREAM STAGE PASS” -アイドル育成型カフェ論-

2013/08/20
  • エロゲーダウンロードページ

記事の詳細

icon

アイドル育成カフェ”Dream Stage pass”

概要

鳥取県米子市にあるエンターテイメンツカフェ、Dream Stage passに行ってきました!

たまたま先日地元のラジオ局の人と知り合う機会があり、今日はその方と改めて遊ぶ事に。Webとラジオというお互い畑は違えど、情報の取り扱いやコンテンツの作り方などを語っていました。
そして昨年盛り上がった(?)とっとり漫画博の話題へ。(今年も盛り上がってる?) まんが王国とっとりの話の流れから、アルファビルのあそこ行った事ある?という話題になり、行く事にしました。

DSP(Dream Stage pass)詳細

システム料金については下記を参考に。追加注文をしない前提で考えると、なかなか良心的な価格な気がしますね。

DREAMTIME(土・日・祝のみ)
12:00~16:30(L.O.16:00)
チャージ不要のカフェスタイル

STAGETIME(月・火・木・金・土・日・祝)
17:30~22:00(L.O.21:30)
初回チャージ:120分1500円(1ドリンク込)
延長チャージ・60分1000円(1ドリンク込)

詳しい事は知ってるような知らないような立場なのですが…アルファビル改造プロジェクトの一つ。一番の目玉とも言えるのではないでしょうか。
おそらく、立ち上げ時に助成金が出ていると思うのですが、本当のところはどうなのでしょうか?(知ってる人いたら教えてくださいw)

AKBを発祥とした実際に会えるアイドル。設定としては、お客さんがプロデューサーとなってアイドルを育成・応援するというもの。
アイマスのブームから、この手の設定増えましたね。
100円が1Pとして計算され、会員カードでPが溜まっていきます。Pが溜まっていくと、写真を撮ったり手紙をもらえたり、普段アイドルにしてもらえない事が出来るシステムなのです。

アイドルと特別な事が出来たり、お気に入りのアイドルを応援するためには、お金を注ぎ込まないといけないわけです。
通常時、1ドリンク付きのテーブルチャージ料金が発生し、後は追加注文によって料金が発生します。他のアイドル喫茶やメイド喫茶と違うのは、追加注文のゴリ押しがない事。たまたまかもしれませんが、私達以外のお客さんも1ドリンクで長い時間いる~みたいな人が多かったような気がします。(単に皆さんお金をかけたくないだけかもしれませんが。)

Pによるプロデューサーのランクアップはあるのですが、「〇〇をするためには〇〇円必要~」というのがあまりありません。
まだメニューのシステマイズをキッチリ整備されていないだけかもしれませんが、これがゴリ押し感のない要因でしょうか。

入店時のテーブルチャージ料金だけでも、十分楽しめるという事です。
かくいう私達も追加注文なしでテーブルチャージ料金だけで3時間いました。3時間の内訳は、入店時のテーブルチャージ料金+延長料金です。

DREAM STAGE PASSのLIVEの様子

色々と検索していると、H25.3.20に米子AZTiCで行われたLIVEの動画が見つかったので貼っておきます。


神山みのりさん・いくみんさん・神谷てまりさんらしいです。

アイドルについて

そもそも私はミーハー気質ではなく、アイドルヲタではありません。宇野さんや濱野さんの影響でAKBには興味がありますが、推しメンがいるわけではないし、アイドルというよりコンテンツとしてのAKBを見ている感じ。

ファンの人達がドップリハマる気持ちにはあまり共感出来る方ではなくて、どちらかと言えば冷めた目で見ていた方かもしれません。

だからと言って、アイドルヲタの方を批判するわけでもなく、一つのコンテンツとして見ていました。もちろん、中には「可愛いな~」とか「顔が整ってるな~」とかって感じる子もいますが、”ファン”になるわけではない感じです。
AKBの柏木由紀は特に2ちゃんとかでは人気がありますが、そういったネットメディア経由でアイドルの顔と名前を覚えていっています。(覚えようとしているわけではありませんが…。)

ご当地アイドルについて

というこんな私ですので、ご当地アイドルは全くと言っていい程知りませんでした。これについても、冷めた目で見ていた方なのだと思います。自分の同級生が似たような事をしていて、良い歳して何してんだよ、って思っちゃってました。ゴメンナサイ。

全国級の人気があるわけではなく、ガラガラの会場で歌と踊りを披露する、その頑張っている姿からは悲壮感が溢れ出ていて、とても見れたものではないのだろうと思っていたのです。
それに、「ご当地」や「地方」と一言で言っても地域によって規模は全く違います。都会ならまだしも、ここは鳥取県の米子なわけです。
こんなさびれた町でアイドルなんてしても、悲しくなるだけでしょ、と極端に言えばこういう風に考えていました。

会いに行けるアイドル

こんな私ですので当然会いに行けるアイドル、というのも初体験。東京・秋葉原のとあるメイド喫茶にはかろうじて行った事はありますが、それ1回きりでそれ以降は経験がありません。

そもそもメイド喫茶とアイドル喫茶の違いもよくわかっておらず、投げていたフシがありました。

魅力

さて、これまでどちらかと言えば否定的な立場でアイドルカフェについて考察してきましたが、DSPに行った事により意見が180度変わりました。
ここからはアイドルカフェの魅力、そしてアルファビルのDREAM STAGE PASSの魅力について語っていきたいと思います。

そういうのあまり好きじゃないけど、どうなの?とか、興味があるけど行けてない方などおられましたら、是非参考にしてみて下さい。

メイド喫茶とアイドル喫茶の違い

どちらも綺麗な衣装を着た可愛らしい女の子がドリンクやフードなどがウェイトレスになってくれる飲食店です。これってパっと見では同じようなものにしか見えないんですよ。設定という上辺だけどの違いで、根底の部分も同一に思えます。
しかし、DSPに行って私はこれが誤解だった事に気付きました。

メイドがウェイトレスをするのか、それともアイドルがウェイトレスをするのか、確かにそこには些細な違いしかありません。
追加料理の特別料理を頼んでパフォーマンスをしたりするのも同じ。メイド喫茶と言っても、歌や踊りのサービスがあるお店も少なくもなく、こちらもアイドル喫茶ならではのものとは言い難い。

ですが、メイドとアイドルとでは目指しているものが違いました。
メイドとは、あくまでもご主人様に仕える使用人という存在。もちろん、使用人だからこその萌え要素というのはあると思いますが、アイドルは使用人ではありません。

アイドルはみんなの憧れの存在、ましてやAKBのシステムのせいで、アイドル内競争という構図が成立してしまいました。
これは、いわゆる”〇〇推し”というファンが”推しメン”を持つ事を自然発生的に生んでいるのです。
即ち、誰かを応援したくなる要素がアイドルにはあるのです。もっと強く言えば”応援しなければいけない”空気がそこにはあります。

また、冒頭においてパフォーマンスはメイドにもアイドルにもある、というように述べましたが、ここにも微妙な違いがあります。
パフォーマンスをする事がメインであるのか、それともオマケのサービスであるのか、それはメイドとアイドルという設定では異なってくるのです。

パフォーマンスにおけるメイドのアイドルの違い

【メイドの場合】
ウェイトレス=使用人であるためメインのお仕事
パフォーマンス=サブのお仕事

【アイドルの場合】
ウェイトレス=サブのお仕事
パフォーマンス=アイドルであるためメインのお仕事


そう、メイド喫茶おいてもアイドル喫茶でも行われるサービス「ウェイトレス」「パフォーマンス」は、それぞれの設定で全然別物のお仕事となっているのです。
メイド喫茶で過度なパフォーマンスが行われると、多少なりとも無理をしている雰囲気を感じてしまいますが、アイドル喫茶ではそれがありません。アイドルですから。

このあたりの設定、雰囲気の違いを感じ取れる人にはアイドルカフェはとても楽しめるものだと考えています。

アイドルは飲み屋の姉ちゃんとは違う

女の子がドリンクやフードをサービスしてくれてお話もしてくれる…これってキャバクラと変わらないのでは?こういった意見はよく耳にします。掲げている看板が異なるだけで、本質的なものは同じだと。
秋元康のAKB商法もキャバクラと同じだ、などと揶揄されていますね。

しかし、キャバクラとメイド喫茶・アイドル喫茶は違います。
まず、女の子がスレていません。(いや、表向きだけかもしれないけど。)化粧もあんなにケバくはないし、髪も盛り盛りではありません。もちろん、ギャル系のファッションやメイクを否定するわけではなく、むしろ好きな方かもしれませんが、アイドルのスレてなさ加減には天使性のようなものを感じます。

キャバ嬢全員がスレているわけではないですし、アイドルでもスレている子もいるかもしれませんが、それでもお店全体の雰囲気も違います。

どちらがお好きなのか、それは客自身が趣味や気分によって選べば良いと思いますが、たまには夜の町ではなく、アイドルも良いかもしれません。

-未完成- 完成されてなさ

私はご当地アイドルや地方のアイドルの完成されてなさ、中途半端さというのを、実は懸念材料として挙げていました。普段何気なくTVで見ているAKBやモーニング娘などのパフォーマンスはとても完成度の高いものです。

それは歌や踊りだけではありません。
例えば、TVのバラエティーやクイズ番組でアイドルやグラドルがおバカな回答をしたりする事がありますが、あれ自体も実はとても完成度の高いものなのです。その回答から司会者やその他出演者が次の展開へと運ぶ事が出来るため、番組そのものには必要不可欠な要素の1つなのです。

ああいったTV番組の1風景を切り取ってでさえ、計算し尽されているとまでは言わないまでも完成されている有名アイドル。”完成されていない”という言葉の意味はそういう次元ではありません。
展開がないトークなんて当たり前です。もっと言えば、「そこで、おバカな回答をすれば笑いが成立するのに、それすら出来ない」のです。あれは番組のコンテンツですから。

では、素人に近いアイドル達がそういった機転を利かせる事が出来るのかというと、それは無理な話なのです。この記事はDSPのアイドル達はとても機転が利いた、とかそういう類のものではありません。

TVやDVD等で崇めるアイドルは完成されているクオリティーの高いパフォーマンスを提供してほしいです。ですが、地方の…ましてや鳥取県の一店舗を拠点としてアイドルには、それを求める必要がありませんでした。
この、”完成されてなさ”が良かったのです。素人に近い女の子が一生懸命話を振ってくれて、ステージではとてもじゃないけどお上手とは言えないパフォーマンスを披露…ここに楽しみポイントがあります。

そして、育成型アイドルカフェでは、スタートアップ時では完成度は必要はありません。何故ならこれから彼女達は成長していくからです。それを通って見守っていくのがプロデューサーのお仕事なのです。
“お披露目式”のような節目となるイベントも開催しているお店が多いですし、”未完成”というのは過程を楽しむ事が出来るのです。

客・ファンが多くない

全項目と類似した内容ですが、全国区のアイドルではないため、良い意味でお客やファンが少ないです。1人1人に話しかけてくれますし、唄いかけてくれます。
音楽でもやたらインディーズのミュージシャンばかりファンになる人がいますが、似たような心理なのかもしれませんね。

もし、ファンになるなら今がチャンスかもしれません!
ファンが多くなり過ぎると顔と名前を覚えてもらうのが難しくなりますが、初期の頃からのファンというのは、アイドルにとっても力になります。

マナー、タブーが楽しくする

マナーやタブーを守ってこそ、アイドルとのコミュニケーションは楽しめます。
いくら地方のアイドルとは言え、アイドルはアイドルです。飲み屋で女の子を口説くようなノリで接してはいけません。

皆がマナー・タブーを守ってこそ、お店は盛り上がっていくんですね。

まとめ

DSPのお店の紹介や、メイドとアイドルの違いなどについて語っていきました。
私はこれまで誤解していたフシがあり、今回DSPに遊びに行けたのは良い機会だったと感じています。

それは、コンテンツとしての魅力・価値について改めて考える事が出来たためです。 また、アイドルにも様々な形があると体感する事ができました。

関連リンク

DREAM STAGE PASS ブログ

シェアはこちらから。

Spiral Newspaperメインビジュアル Spiral Newspaper広告掲載について

Popular Posts

2013/10/24

スマホのエロアプリ 概要 スマホのエロアプリは、iPhoneの「App Store」、Androidの「Google Play」のどちらも規制が厳しく、公式のマーケットではお目にかかる事ができません。稀に審査を上手くかい …

2013/10/7

昨日、私はブラック企業の経営者だったという記事を読んだ。はてなブックマーク経由で辿り着いたのですが、なかなか良い記事でした。 私はブラック企業の経営者だった 概要 現在は雇用される立場として過酷な労働環境の元働いているが …

2013/10/22

ハゲ・薄毛のブログまとめ 自身の治療経過をブログに画像付きでアップされておられるハゲ・薄毛の方も少なくありません。治療の奮闘記、といった感じでしょうか。 薄毛の方が頑張っておられる姿に仲間意識が芽生えますし、良い報告の記 …

2013/10/30

今日は先日公開されたまどマギの映画を見に行きました。 そのチケット購入の際の一幕。 私「魔法少女まどかマギカ大人一人お願いします」 チケット受付「はい、まどマギ大人一名様ですね」 …まどマギはチケット受付の人も略しちゃう …

2013/10/30

ガンホーの1〜9月期の営業利益が28倍の685億円に昇る事がわかりました。 ガンホーと言えばパズドラですが、今年も順調で2000万ダウンロードを突破するなど話題となりました。 ガンホー1~9月期、営業益28倍の685億円 …

2013/11/1

概要 スマホのエロゲー総合ページです。 目次 スマホにエロアプリがない理由 スマホにエロアプリがない理由 この記事を読む ●概要 そもそも、公式マーケットでエロゲーを検索されてエロゲーを検索してヒットしなかったからために …