http://spiral-newspaper.jp/

WEB SPIRAL NEWSPAPER

お問い合わせ

Fateシリーズ、その違いをまとめてみた(アニメ編)

2014/09/18
  • エロゲーダウンロードページ

記事の詳細

概要

エロゲーで有名なFateシリーズ、その違いをまとめてみた(ゲーム編)

Fateシリーズ、その違いをまとめてみた(コミック・ノベル編)

以上、続けて「Fateシリーズ」に関することを紹介したが、今回はもっとも期待の大きいアニメシリーズの紹介だ。

「Fateシリーズ」のアニメは制作会社や内容が異なる作品がいくつも放送され、OVA作品も出されている。
今回はそれをまとめてみた。

アニメ

Fate/stay night(DEEN版)

「Fate/stay night」初のアニメ化作品。
制作会社はスタジオディーン(STUDIO DEEN)。

DVD版は全8巻、BD版はBD4枚組のBlu-ray BOXで期間限定で生産された。

全24話で構成され、セイバールートの「Fate」を中心に全ルートを織り交ぜた内容。
ストーリーは単純化され、オリジナルの要素も入っているが、イベントCGなど忠実に再現されている。

所々不満が見られ、後に制作される作品と比べられることが多い本作だが、唯一、セイバーVSアサシンの戦闘シーンがアニメ化された作品でもある。
(筆者はこの作品でFateにハマった)

Fate/stay night UNLIMITED BLADE WORKS

「Fateシリーズ」の劇場版1作目となる作品。
制作会社はufotable(ユーフォーテーブル)。
TYPE-MOON作品「空の境界」の劇場版アニメも制作している。

原作の凛ルート「UNLIMITED BLADE WORKS」を劇場用に再構成した内容となっている。
戦闘シーンや作画のクォリティの高さで話題になるが、劇場という制約があるため、ストーリー展開や内容は駆け足気味。
原作未プレイの人や予備知識のない人には進められない。

Fate/Zero

こちらも制作会社はufotable。
DVD版は全9巻(レンタル専用)、BD版は単品で販売されておらず、Blu-ray Disc Box I&Ⅱでのみ販売されている。

全25話で構成されている。

原作は小説版「Fate/Zero」で、著者は虚淵玄。
この小説版をアニメ化した作品が本作だ。

全体的に高いクォリティで制作され、これがTVアニメなのか!?と驚きの声も多く上がった。
戦闘シーンは申し分ない内容だが、少々会話が冗長に感じられる人もいるようだ。

この作品から「Fateシリーズ」を視聴しても良いだろう。

Fate/stay night(ufotable版)

「Fate/Zero」に続いて、こちらも制作はufotable。

劇場版「Fate/stay night UNLIMITED BLADE WORKS」をTV用に新たに制作され、「原作ゲームでは描かれていない『新事実』の数々をTVアニメに盛り込んでゆく」と監督を務める三浦貴博氏は語っている。

2014年10月4日 土曜 24:00から放送。

また、ニコニコ動画にてインターネット配信が地上波放送の1時間後に行われる予定だ。

劇場版 Fate/stay night (Heaven’s Feel)

同じく制作はufotable。

原作の桜ルート「Heaven’s Feel」の初アニメ化になる作品で、劇場にて公開予定だ。 公開日時などの詳細は不明。

原作の3ルートの中でも全体的に重い内容になっているルートのため、「Fate/Zero」の雰囲気が好きな人に進められる作品になるのではないだろうか。

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ

コミック「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ」を原作をアニメ化した作品
BD・DVD全5巻

現在、第2期となる「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ!」が放送中。
BD・DVD共に第1巻が発売中、続く第2巻が10月31日発売予定。

「Fate/stay night」の登場キャラクターの一人、イリヤを主人公としたパロディ作品。
戦闘シーンの迫力はあるものの、物語の展開としては今一つだったが、現在放送中のツヴァイ!は概ね好評である。

本編の物語とは繋がりがない作品だが、ちょっとした本編ネタが散りばめられているので、「Fate/stay night」を知っているとより楽しめるのではないだろうか。

Fate/Prototype

制作は「真剣で私に恋しなさい!」や「ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 The Animation」の制作をしているラルケ (Lerche) 。

OVA全3巻の「Carnival Phantasm(カーニバル・ファンタズム)」3rd Seasonの特典映像に「TYPE-MOON10周年記念アニメーション」と題して制作された約12分のショートアニメーション作品。

あくまで、ネタ・おまけといった立ち位置の作品なので、興味があれば見る程度で良いだろう。

元々は没ネタだったものの、外伝小説「Fate/Prototype 蒼銀のフラグメンツ」がコンプティークにて連載開始した。

Carnival Phantasm(カーニバル・ファンタズム)

TYPE-MOON10周年記念アニメーション作品。
BDのOVA全3巻で初回版に限り、本編DVDが同梱されている。

上記で紹介した作品の本編で「Fateシリーズ」ではないものの、Fateの登場キャラクターが多数登場する。

TYPE-MOON作品のキャラクターが多数登場するお祭り作品だ。
「Fateシリーズ」以外の「月姫」や「空の境界」などTYPE-MOON作品にもハマった人にオススメの作品だ。

まとめ

アニメからFateシリーズに触れるのであれば、今のところは「Fate/stay night(DEEN版)」か「Fate/Zero」から見るのが良いだろう。

いよいよ放送が迫ったTV版「Fate/stay night UNLIMITED BLADE WORKS」だが、リアルタイムで視聴できる本作から入っても良さそうだ。

エロゲー原作の作品としては「魔法少女リリカルなのはシリーズ」と並ぶ知名度のFateシリーズ。

他にもエロゲー原作で様々な商品展開をしている作品もあるが、この2作品程の知名度はない。

エロゲー原作で有名になる作品の多くが、燃えゲー・泣きゲーなのは、やはり全年齢で出しても損なわない魅力があるからだろう。

劇場版「Fate/stay night (Heaven’s Feel)」はFateファンの多くが待ちに待ったルートのアニメ化なだけに期待は大きい。

この作品の制作発表会の際、「間桐 桜」役の下屋則子さんが涙ぐむ場面もあったことで話題になった。 劇場版という制約の中で、あの長編ルートをufotableがどう料理するのか不安なところもあるが、まずはTV版に期待だ。

シェアはこちらから。

Spiral Newspaperメインビジュアル Spiral Newspaper広告掲載について

Popular Posts

2013/10/24

スマホのエロアプリ 概要 スマホのエロアプリは、iPhoneの「App Store」、Androidの「Google Play」のどちらも規制が厳しく、公式のマーケットではお目にかかる事ができません。稀に審査を上手くかい …

2013/10/7

昨日、私はブラック企業の経営者だったという記事を読んだ。はてなブックマーク経由で辿り着いたのですが、なかなか良い記事でした。 私はブラック企業の経営者だった 概要 現在は雇用される立場として過酷な労働環境の元働いているが …

2013/10/22

ハゲ・薄毛のブログまとめ 自身の治療経過をブログに画像付きでアップされておられるハゲ・薄毛の方も少なくありません。治療の奮闘記、といった感じでしょうか。 薄毛の方が頑張っておられる姿に仲間意識が芽生えますし、良い報告の記 …

2013/10/30

今日は先日公開されたまどマギの映画を見に行きました。 そのチケット購入の際の一幕。 私「魔法少女まどかマギカ大人一人お願いします」 チケット受付「はい、まどマギ大人一名様ですね」 …まどマギはチケット受付の人も略しちゃう …

2013/10/30

ガンホーの1〜9月期の営業利益が28倍の685億円に昇る事がわかりました。 ガンホーと言えばパズドラですが、今年も順調で2000万ダウンロードを突破するなど話題となりました。 ガンホー1~9月期、営業益28倍の685億円 …

2013/11/1

概要 スマホのエロゲー総合ページです。 目次 スマホにエロアプリがない理由 スマホにエロアプリがない理由 この記事を読む ●概要 そもそも、公式マーケットでエロゲーを検索されてエロゲーを検索してヒットしなかったからために …